仙台でイタリア語の講座

イタリア語ごを学びたいなら
新講座
曜日 11時~ 入門初級
曜日 19時~ 入門初級
他の時間・曜日についてはご相談ください。
月に4回9600円

プライベートレッスン

11時から20時まで
60分 3500円~

レベルチェック・体験レッスン  30分~ 無料

イタリアへの旅行アドバイサー
計画、ホテル・美術館・電車の予約、翻訳。


お問い合せは: メール    Tel:070-4028-0739
気楽にご相談ください!
CIAO !!
by 仙台でイタリア語 イタリア語教室 イタリア語講座 イタリア語会話

Brutto e Cattivo


 "Brutto"の意味わかりますか?
"Brutto""Bello"の反対語として"Bello"の意味が「美しい」で"Brutto"の意味が「醜い」
 と言う意味になります。
しかし "Brutto"と「醜い」の使い方が大分違う場合があります。
とりあえずイタリア語で "Brutto"がよく"cattivo"「悪い」と混じっています。
たとえば「天気が悪い」のがイタリア語で"E` cattivo tempo."と言いますけど "E` brutto tempo"とも言えます。
「このスープが不味い」のが"Questa zuppa ha un cattivo sapore." 又は "Questa zuppa ha un brutto sapore." とどちらでも言えます。
「彼は性格が悪い」イタリア語で "lui ha un brutto carattere."と言います。

 "Brutto"と「醜い」違うのがもう一つの大事な点があるみたいです。
イタリア語で  "Brutto"がどんな名詞でも使えます。
つまり"lui e` brutto"とも"questo palazzo e` brutto"とも"questa sedia e` brutta"とも言えます。
日本語で「この建物が醜い」と言わないと教えてもらいましたけど、それが本当ですか?
Ciao.




by 仙台でイタリア語